読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京あいうえお

発達障害を持つ育てにくい子たちと できるだけ楽しく暮すには?を探す試行錯誤の日々

ネット時代の性教育

上の子が小学4年生になる。まだまだと思っていたが、そろそろそういう好奇心が出てきてもおかしくない。もしかしたら親の知らない所で既にあるかもしれない。 自分だって振り返ってみると、小学2~3年の頃におばあちゃんの家の2階にホコリまみれで積まれ…

不登校と生きる、不安と生きる

長男が不登校を経て学校に行きだして10ヶ月が過ぎようとしている。不登校の時、学校に相談に行き、校長と面談し、3年生になるタイミングで行けるように環境を整えた。そして、同じ時期に不登校をしていた同じ年の友達ができて、長男はかなり救われたことだろ…

友達を作るという話

子供が小さい頃、公園に連れていくと同じ歳ぐらいの子供たちがいた。砂場で遊び出した息子は、他の子が持ってきたスコップを使いだす。「こらこら、それはオトモダチのだよ。」滑り台で並ぶ他の子を押しのけ先に滑ろうとする息子に「オトモダチが先に並んで…

2016年11月の話

ブログを更新するのが滞りがちなのでせめて月1ではしようと思ってた矢先にもう忘れてた。 今回は最近の短観や出来事を短く紹介することでお茶を濁すことにしよう。 「継続は力なり」 すぐに勤務先で喧嘩になって転職を繰り返していた中・高の同級生の座右の…

君の名はBABYMETAL。

僕には従兄弟がいる。3つ年上で、小さい頃から兄弟のように付き合ってきて、今でも月に1度は電話で話したりしている。ただ、だからと言って気が合うというわけではない。昔から遊ぶと楽しいし、好きだったけれど、3日一緒にいるとイライラして喧嘩になっ…

【西武新宿線沿線】駅から子供と歩いて行けるおすすめ公園ガイド

西武新宿線沿線の駅から徒歩圏内にある公園を紹介したいと思います。 落合公園(中井駅 or 新井薬師前駅) 新井薬師公園(新井薬師前) 平和の森公園(沼袋駅) 井草の森公園(井荻駅) 武蔵関公園(東伏見駅) 都立狭山公園(西武遊園地前駅) 東村山中央公…

子どもたちからマンガを取り上げた結果

息子たちはマンガが好きだ。放っておくとずっと見ている。 「でんじゃらすじいさん」「妖怪ウォッチ」「ドラえもん」「怪盗ジョーカー」 マンガを読むこと自体は全く否定するつもりはない。僕も妻もマンガが好きで、子どもが生まれる前は相当買って読んでい…

幼稚園の次男(5歳)が『でんじゃらすじーさん邪』を好きすぎてどうしたものか

コロコロコミックで連載中の『でんじゃらすじーさん邪』をご存じだろうか。 「これは…世の中のキケンと戦い続ける…でんぢゃらすなジジイの物語である」 というモノローグで始まる、じーさんと孫の話だ。 うんこ 死 変態 鼻くそ ざっと見ただけでも、それらの…

僕と彼女と斉藤和義

まず音楽に関する思い出話をしたい。 僕が音楽を聴きだしたのは中学生になってから。 当時大ブームだったおニャン子クラブでカセットを聴き始めたのが最初だ。(今聴いても「じゃあね」は名曲だと思う) 会員番号16番の高井麻巳子がすごくタイプで、その流れ…

河口湖でもなく、相模湖でもなく、宮ケ瀬湖に行ってみた

みなさんはGWにどこか出かけましたか?我が家は初日に神奈川県にある宮ケ瀬湖に行ってきました。湖の周辺に、あいかわ公園、宮ヶ瀬ダム、遊覧船、宮ヶ瀬湖畔園地などがあり、色々と楽しめました! その日はあいかわ公園でつつじ祭りをやっていたので人がとて…

頭痛と肩こりに効く全然エロくない電マの使い方

仕事はデスクワーク、慢性的な運動不足、不規則な生活、子どもを抱っこなど様々な原因により頭痛と肩凝り、腰痛に悩んできた。 以前、通っていた鍼灸院があった。 その先生は触っただけでどこに問題があるかわかってくれた。 完全にお任せできて、施術しても…

乳首と検索してきた人に告ぐ

このブログを始めて2か月が過ぎた。最初のうちは頑張って毎日更新をしていたが、あまりにもアクセス数が少なくて途中で心が折れた。 今ではたまに気が向いた時に書けばいいやと思っている。 ところが、書かなくなってからの方がわずかにだがアクセス数が伸…

【実録育児】息子が東京駅のトイレに籠城した話

昨日、下の息子(5歳)を病院に連れていくために会社を休んだ。 病院は家から1時間半ぐらい電車を乗り継いだ所にある。二人きりの小旅行気分だ。 下の息子は電車の中でじっとできない。叱れば叱るほど余計におかしくなる。だから漫画やタブレットなどの武器…

子どもの参観日にドクロのTシャツを着ていったらまずいのか

まず前提をお話ししよう。 1、私は40代前半だ 2、私は普段、スーツを着ない(ほとんどユニクロが制服みたいなものだ) 3、私は中・高の頃にメタルをよく聴いていて、今でも結構よく聴いている 息子が生まれるまで、 「私さんと言えば、『ドクロ』か『黒い…

息子に乳首を開発された話

上の息子が赤ちゃんの頃、妻は母乳をあげていた。ある時、ミルクを作ってみたのだが、息子は拒否し、母乳以外は飲まないぜという態度だった。本物志向だったのだろう。 そして、妻は夜が弱い。 昼間、育児で疲れていたのだろう。息子が夜泣きしても、お腹を…

麺や金時 本気で恋した東京で一番おいしい汁なし担々麺の店を紹介します

みなさんは汁なし担々麺を食べたことがありますか? 僕は2013年、2014年に中毒と言っていいほど汁なし担々麺にハマっていました。 その思い出を書きたいと思います。 あれは2012年の春、家のすぐ近くにラーメン屋ができました。駅から少し離れた住宅街にある…

とんかつのせいで10kg太ったメタボおじさんが激ウマとんかつ屋ベスト3を紹介するよ

誇張ではありません。何年も前の話ですが、ものすごいプレッシャーの大きい仕事をしていた時期、ストレスのはけ口が食べることだったのです。そのころは独身だったということもあり、好きな時に好きなものを大量に食べていました。仕事でアウトプットし、食…

そもそも不登校ってなんでダメなんだろうって話

息子の不登校の話です。昨年末から学校に行かなくなり、担任、校長と話し合ったりしましたが、とりあえず学年が変わるタイミングで行くように頑張りますという状態です。行かない理由は色々あるんだろうけど、そのいくつかは勉強がわからない、つまらない、…

発達障害と生きる【その3】 相談とか誰にすればいいの?

うちの子、何かおかしいかもと思ったらどこに相談すればいいのか。東京なら住んでる区、市の保健センターに相談すればいいそうです。(隣にいる妻に聞きながら書いてます)例えば練馬区なら「こども発達支援センター」という場所があります。 ・こども発達支…

発達障害と生きる【その2】 幼稚園でイジメ!?

昨日の記事の続きです。 息子が発達障害とわかったのが幼稚園の年少の時。入園式の時、100人くらい新入園児がいたんですが、二人だけ立ち歩いてまして、そのうちの一人が長男でした。だから発達障害と診断されても、やっぱりなー、と思いますよ。でも年少の…

発達障害と生きる【その1】 認めて理解するのが始まり

特にネタもないので、雑記を書きます。息子が二人とも発達障害を持っていて、ADHDだったりLDだったりと診断されています。上の子が3歳の時に検診で引っかかり、保健センターに行ったりして診断に至りました。その前に、どうもうちの子は普通じゃない…

おっさんが小・中学校の頃に観た映画のワクワク感は異常。今でも観なおす80年代の映画ベスト3

いやー、ブログ書こうとこの時代の映画調べてたら、わりと最近観なおしたものや数週間前にサントラ聴いたりしたものもあって驚きました。今の映画ももちろん観るし、懐古主義なわけではないんですが、この時代の映画には特に思い入れがありますね。ほとんど…

(妻と子どもたちが)藤子・F・不二雄ミュージアムに雨のなか行ってきた!

家族みんな大好きなドラえもんの作者の作品が展示してあるという、「藤子・F・不二雄ミュージアム」に妻と子どもたちが行ってきました。 え?学校は?はい、上の子は不登校で、下の子は幼稚園休みました。春休みになったら人もいっぱいになりそうだから今の…

ネットに書かれている『水いぼ』の治療法を実際にやってみた結果

昨年、長男が水いぼになりました。肌に小さいイボができて、どんどん範囲が広がっていくんです。まず、病院に行きました。そして、一つピンセットで取ったらしいんです。痛かったそうで、もう二度とやりたくないとなりました。他にも液体窒素とか方法がある…

『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』が公開されるので観に行くよ

明日から『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』が公開されますね。ブログのネタがないから苦し紛れに映画の宣伝して終わろうという魂胆ではありません。たまたまなんですが、今日は昼から仕事だったんで午前中に不登校の息子と図書館に行ったんですね。で…

子どもがゲームをしすぎると不安になって禁止しそうになるのなんでだろ~

子どもに色々とダメって言ってしまうんですが、そういえば何で?って思うことがたまにあります。例えば、ゲームです。確か、小学2~3年の頃にゲームウォッチが流行っていました。DSのような手のひらサイズの携帯型ゲームで、確か誕生日におばあちゃんに…

【男の子向け絵本】読み聞かせすると子供がガチで喜ぶ絵本作家ベスト3

絵本を選ぶ時、どういう基準で選んでいますか? 我が家では基本的に絵本を選ぶのは大人である自分なのですが、当然面白いかどうかは子供たちが判断します。 反応がいい絵本があれば、次選ぶ時にはその作家の本を選ぶようにしています。 今まで、何百冊か読み…

【東京限定】雨の日でも大丈夫!大人ものんびりできる子供の遊び場

毎週末、子供たちをどこかに連れて行っていた時期がありました。晴れていると公園など色々考えられるのですが、雨の日はぐっと選択肢が狭まります。私は免許を持っていないので電車で移動して行けて、かつ室内で遊べる場所を探さないといけません。しかも、…

クラウドソーシングが生み出したものと壊したもの

トピック「クラウドソーシング」について 話題になっているクラウドソーシングについて少し思うことがあるので書きます。 仕事を受注する側で考えた時。 自分はある程度、映像・画像のPCスキルがあるので副業で何かしてみようかと思ったことがあります。そ…

きっと親も子供も喜ぶ!プレゼントにぴったりな絵本『バムとケロ』シリーズ

絵本の読み聞かせは子供にとって、とても良い効果があると色々な所で言われています。 実際のところは正直わかりませんが、本を読むという習慣が付いたのは良かったと思っています。今でも隔週で図書館に行き絵本を借りて読み聞かせていますが、さすがに小学…

【副都心線沿線】駅から子供と歩いて行けるおすすめ公園ガイド

息子が小さい頃から公園巡りをやってきました。 Google Mapで公園を探し、(僕は自動車の免許を持ってないので)電車や自転車で行ける所を探しまくったものです。 以前は副都心線沿線に住んでたので、そこでよく行っていた公園をご紹介します。 光が丘公園(…

ICTを活用したLD(学習障害)のサポート『読み書きラボ・ココロ』に行ってみた【中編】

読み書きラボ・ココロのレポート中編です。 読み書きラボ・ココロとは、読み書きが困難な子供に対してのサポートを研究しているプロジェクトです。中邑教授の講演に続いて、読み書きラボ・ココロの具体的な取り組みについてお話しがありました。 学校での授…

『なぜ黒板を写メで撮ってはいけないのか』と息子の担任に言ってみたよ

昨日、こんな記事を目にしました。 僕の長男は小学二年生で学習障害(LD)を持っています。 文字は読めるのですが、書くのがとても苦手で宿題するのも大変だし、学校のノートなんて何て書いてあるのかわからない有様です。 学習障害なんて、勉強ができない・…

東京近郊♪子供が勝手に遊んでくれて大人がくつろげる公園ベスト3

子供たちの有り余るエネルギーを発散させるため、色々な公園に行ってきました。 休日になると、ネットで調べGoogleMapを眺め、新しい公園を開拓していくのです。 公園の魅力として挙げられるのは、 ・設備が充実している 遊具、アスレチック、じゃぶじゃぶ池…

女の子を口説く時に好きな映画の話をするならこの2本にしとけ

トピック「映画監督」について 前職は映画番組や字幕、吹き替え版の制作をしていました。毎週、BOXOFFICEの新作興行収入をチェックして、ディカプリオなどの来日記者会見にも行ったことがあります。 それなりに映画を観て入社し、自分はわりと映画に詳しいん…

ICTを活用したLD(学習障害)のサポート『読み書きラボ・ココロ』に行ってみた【前編】

長男がADHD(注意欠陥・多動性障害)とLD(学習障害)と診断されています。 学習障害とは、基本的には全般的な知的発達に遅れはないが、聞く、話す、読む、書く、計算する又は推論する能力のうち特定のものの習得と使用に著しい困難を示す様々な状態を示すも…

子供にゲームをさせる時のルール DSバキバキ事件について思うこと

うちの子たちは二人ともADHDである。 ADHDとは、注意欠陥・多動性障害といって、落ち着きがないとか集中力がないとか、指示が通らないとか、いわゆる育てにくいという特性がある。 ADHDについては、こちらの本などを読めばだいたいわかるのでは…

はじめに

このブログは、東京在住の僕たち家族が育児や発達障害と向き合う中で学んだこと、役に立ったことをまとめた忘備録です。 家族構成は、私(40代)、妻(30代)、長男(8歳)、次男(5歳)の4人です。 育児をする中で、たいていの情報はインターネットのど…